MSC

UbitLogo

よくある質問について

MSCサービス全般についてのお問い合わせ ⇒ 詳細はこちらのページもごらんください
Q MSCサービスの内容と特徴について教えてください。 
A NTTドコモ、SoftBank、auの各キャリアの携帯ページは、同じファイルでも画像のサイズや絵文字などがそれぞれ異なって表示されてしまいますが、このMSCを利用することで、ホームページ・ビルダー13以降で1つのページを作成し、MSC専用サーバーに転送すると、3キャリア共通、全機種共通の表示に変換され、作成者の意図通りに携帯サイト表示させることが可能となります。株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジーが提供します。ご利用にはご登録が必要となります。月額費用は1,050円(税込)で、サービスのご登録月は無償です。作成できるページ(ファイル)数は20ページまで、画像ファイルは50ファイルまで、1ページの最大容量は1MBまでとなります。ホームページ・ビルダー13をご利用の方は、サービス登録後、別途転送ツールのインストールが必要になります。(ホームページ・ビルダー14以降のバージョンでは必要ありません。)
Q ホームページ・ビルダーを購入しなくても利用できるのですか。
A いいえ。ホームページ・ビルダー13以降を購入する必要があります。ホームページ・ビルダー 13以降であればいずれの製品でもご利用いただけます。また、ご購入後は、申し込みの手続きが必要となります
Q 登録、利用にあたって必要なもの、準備するものを教えてください。
A MSCのご利用には、ホームページ・ビルダー13以降のバージョン がインストールされたパソコンと、インターネットに接続できる環境が必要です。(インターネットへの接続料金はお客様のご負担となります。)また、登録用のPCメールアドレス(携帯端末のメールアドレスは不可)およびお支払い用のクレジットカードが必要(本登録の場合。お試しでのご登録の場合は必要ありません)となります。また携帯サイト作成時には、携帯端末に頻繁にアクセスして仕上がりを確認することが予想されますので、高額なパケット料金が課金されることがあります。そのため、キャリア各社が提供する定額制のパケットプランにご加入されることを強くおすすめいたします。なお当社は、このサービスのご利用にかかるお客様のパケット料金に対し一切責任を持ちません。お客様の責任のもと、ご注意の上ご利用いただきますようお願い申し上げます。
Q 無償サービスの開始のタイミングと期間を教えてください。
A MSCにご登録された月の末日までが無償期間となります。サービスのご利用開始日(=サイト作成開始日)ではありませんのでご注意ください。無償期間は、MSCに初めて登録される方のみに適用されます。一度、退会して再入会された方には無償期間の適用はありませんのでご了承下さい。
Q とても安いサービスですが、作成したページ上には自動的に他社の広告が入ってしまうようなことがありますか?
A いいえ、広告は一切入りません。
Q 独自のドメインを利用することができますか?
A お客様がすでにお持ちのドメイン等をご利用いただくことはできませんが、お好きなサイト名 (http://xxxxxxx.msc.ms2.jp の xxxxxxx の箇所)を付けることができます。ただし、すでに他の人が使用している名前を付けることはできません。また、一度名前を付けた後は変更できませんのでご注意ください。 ヒント→パソコンサイトと共通の独自ドメインを利用する方法
Q 登録前、利用前の問い合わせ先はどこになりますか?
A 詳細の使用仕様につきましてはMSC詳細ページをごらんください。 また、より詳細のお問い合わせがございましたら、ホームページ・ビルダーサポート窓口より、お問い合わせください。ただし、お返事にお時間をいただく場合がございますのでご了承ください。
Q 容量等制限を越えて利用したい場合はどうしたらいいですか?
A 株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジーまでお問い合わせください。
Q これまでホームページ・ビルダーで作成済みのページも3キャリア対応になりますか?
A はい、対応可能です。ただし、ファイルの転送先はMSC専用のサーバーとなります。
Q ホームページ・ビルダー12までに搭載されていた、キャリア別にページを作成する機能はなくなったのでしょうか?
A いいえ、今までのキャリア別の作成機能も引き続き搭載しておりお使いいただけます。この機能に関しましては当サービスとは別のものとなりますので、お問い合わせはホームページ・ビルダーサポート窓口までお願いいたします。
Q アクセス解析など、さらに追加でいろいろな携帯サイト向けのサービスを利用したいのですが。
A 原則として、アクセス解析等で何らかスクリプトを埋め込んだ場合の稼動については、 弊社では保証しておりませんが、お客様の中には市場のアクセス解析ツールを問題なくご利用いただいている ケースもあるようでございます。また、弊社でも各社ツールとの正式連携についての検討を計画しておりますが、 まだ開始時期は未定となっております。ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

[ご利用いただいているアクセス解析ツールの例]
Q Flashファイル(拡張子が「.swf」のファイル) や動画ファイル(拡張子が「.3gp」や「.3g2」などのファイル)は利用できますか?
A 現在MSCでは対応していないため、ご利用いただけません。
Q Willcomやイー・モバイルの携帯端末には対応していますか。
A 現在MSCでは対応しておりません。
Q 絵文字も3キャリア共通の表示ができますか。
A 対応しております。こちらをご参照下さい。
Q 問合せフォームを設置することはできますか。
A リンクで外部のフォームメールサービスと連携することができます。
[ご利用いただけるメールフォームの例]

せっかくフォームメール
SecureMail
フォームメーラー
MSCの登録・申し込みに関するお問い合わせ
Q 登録にあたって必要なものを教えてください。
A MSCのご利用には、ホームページ・ビルダー 13以降のほか、登録用のPCメールアドレスおよびお支払い用のクレジットカード(本登録の場合。お試しでのご登録の場合は必要ありません)が必要となります。
Q 支払方法を教えてください。請求書発行はできますか?
A 原則クレジットカード決済(VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、Diners)となりますが、3サイト以上を年間一括でお支払いいただく場合等、法人様に限りますが請求書発行のご対応をいたしますので、お問い合わせください。
Q 同じメールアドレスやアカウント名で当月で解約し、翌月入りなおすことはできますか?
A 翌月に限り可能です。しかしその場合は、無償お試し期間は適用されません。
Q 1つのメールアドレスで複数の契約は可能ですか?
A 1つのPCメールアドレスにつき、1契約のみとなります。お一人で複数契約されたい場合は、別のPCメールアドレスをご用意の上、お申し込みください。その場合は、1契約ごとに1,050円(税込)の月額使用料となります。
MSCの導入に関するお問い合わせ
Q 最新モジュールをダウンロードしたいのですが、どのような手順になりますか?
A 初めての際と同様にマイページからダウンロード後、インストールしていただきます。インストールの際には、インストール済みのモジュールを一度アンインストールすることをおすすめいたします。
MSCの使い方に関するお問い合わせ
Q ファイルを転送してもうまく表示されません。
A 以下をご確認ください。転送するファイルは毎回すべて選択してください。
・転送したいファイルのあるフォルダを正しく選択しているかどうか
・転送するファイルすべてを選択して(チェックをつけて)転送しているか(表示したいファイルは転送のたびに選択する必要があります。

また、転送するファイル数が多い場合、サーバーに反映されるまで、5分程度かかる場合がありますので、少し、時間をおいてから確認して下さい。

※au端末をご利用の場合「ブラウザ履歴のクリア」を行っていただくと最新のサイトをご確認いただける場合があります。
【「ブラウザ履歴のクリア」方法】 EZボタン→EZwebトップメニュー→ブラウザ履歴のクリア
Q ホームページ・ビルダーの携帯プレビュー画面と見え方が異なります。
A ホームページ・ビルダーのプレビュー画面の仕様の問題から、どうしても異なってみえる場合が多くあります。正確なご確認は携帯端末上でご確認いただくことをおすすめいたします。
Q 仕上がりを確認するのはどうしたらよいですか。
A 実際に携帯端末にアクセスしての確認されるのが確実ですが、パケット料金が高額になります。MSCをご利用の前に、キャリア各社が提供する定額制のパケットプランに加入されることを強くおすすめいたします。なお当社は、このサービスのご利用にかかるお客様のパケット料金に対し一切責任を持ちません。お客様の責任のもと、ご注意の上ご利用いただきますようお願い申し上げます。
Q ホームページ・ビルダー側で画像を大きくしても、結果として大きく表示されません。
A 画像をドラッグして大きくせずに、属性パネルで数値を指定して大きくすると改善されます。
Q ホームページ・ビルダーでサイトを作りテンプレートを使うと、「引き続きサイトのファイルを転送するときに必要な「転送設定」を行なうことができます。転送設定を行ないますか?」というダイアログが出ました。どうすればよいですか?
A MSCではホームページ・ビルダーの転送設定を使用しません。紛らわしくなり申し訳ありませんが、このダイアログが表示された場合、「いいえ」をご選択ください。
Q 転送後のサーバー上のファイルの中身を確認することはできますか?
A サーバー上のファイルをお客様が確認、閲覧することはできません。ファイルの中身は、ホームページ・ビルダー側でご確認ください。
Q 携帯サイトのアクセス数を知ることはできますか?
A 携帯サイトのアクセス数は提供しておりません。今後、オプションメニューとして提供する予定です。
Q 転送するたびに灰色の「携帯サイト転送ツール」というウィンドウが開かれ、そのままたくさん開いた状態になってしまうので不安です。
A このウィンドウがたくさん開いていても特に問題はありません。お手数ですがウィンドウのメニューの「ファイル」→「終了」で閉じていただくか、右上の「×」をクリックしてウィンドウを閉じていただきますようお願いいたします。
Q ファイルが選択できません。
A ファイルが選択できない場合は次の項目について確認して下さい。
■チェックするファイルのファイル名 (ファイル名の命名については、こちらのページを参考にして下さい。)
ファイル数の制限はHTMLファイルが20ファイル、画像ファイルは50ファイルとなっております。すでにこの制限までファイルがチェックされている場合は他のファイルは選択できません。
■既にチェックされているファイル数
※画像ファイルの拡張子が大文字の場合は転送ツールにのファイル一覧にファイルとして表示されない場合がありますので、画像ファイルの拡張子が小文字になっていることを確認してください。 例:○○.GIF→○○.gif
Q エラーメッセージが表示され転送ツールが起動できない。
A 転送ツールを起動時に、「問題が発生し・・・」とエラーメッセージが表示され転送ツールが起動できない場合は、ご利用のパソコン内に「transfered.db」というファイルがありますので、このファイルを検索で探して「transfered.db.bak」等にファイルの名前を変えて保存後、転送ツールを再度起動して下さい。
※転送ツールで設定した、ユーザーID とパスワードの情報がリセットされますので、設定を再度行う必要があります。
Q 「規定時間内に接続できませんた。」と表示され、携帯サイト転送ツールで転送できません
A 「規定時間内に接続できませんた。」と表示された場合、お時間を置いて転送をお試しください。
また、セキュリティソフトが起動 (もしくは常駐) している環境では、転送がうまくいかないことがあります。
考えられる要因の一つとして、転送機能プログラムなど、外部に接続するプログラムをセキュリティソフトが監視していることが考えられます。そういったセキュリティソフトでは、各プログラムへ対するアクセス制御を設定できる場合があり、アクセス制御を設定することで転送ができるようになることもあります。

ご利用の環境に合わせて、ご利用のセキュリティソフトで設定してください。
Q MSCのパスワードを忘れてしまい、マイページへのログイン、ファイルの転送ができません
A ログインパスワードを忘れてしまった場合には、新しいパスワードを登録する必要があります。
以下の手順で、パスワードを登録します。

1. パスワード再登録申請ページへアクセスします。
 ログイン画面へのアクセス方法
 初めにログインページにアクセスして、ログインボックス内の「パスワードを忘れましたか?」をクリックします。  

 PCメールアドレスの入力画面が表示されます。

2. 始めに登録したPCメールアドレスを [メールアドレス] 欄に入力します。入力したPCメールアドレスを確認し、[送信] ボタンをクリックし ます。

3. 入力したPCメールアドレスにメールが送付されます。(メールの件名は、「パスワード初期化ページへのご案内」です。)
 
4. パスワードの再設定画面へアクセスします。
 登録したPCメールアドレス宛に、以下のような「パスワード初期化ページへのご案内」というタイトルのメールが届きます。
 メール本文中のリンクをクリックしてパスワードの初期化 (再設定) のページにアクセスします。

 パスワードの再設定画面が表示されます。

5. [新しいパスワードを選んで下さい] 欄に新しいパスワードを入力します。
 [パスワード確認] 欄に、もう一度同じパスワードを入力し、[更新] ボタンをクリックします。

6. パスワードの再設定が完了画面が表示され、マイページへ移動します。
携帯サイトの作成についてについて
Q 携帯サイトの作成方法について詳しく知りたいのですが。
A 携帯サイトの作成はMSCで作成されるのではなくホームページ・ビルダーで作成します。詳細は、かんたん携帯サイト作成講座をご参照下さい。
Q 既存のページを携帯マルチキャリア対応のページに変換したいのですが。
A 既存のページを携帯マルチキャリア対応のページに変換するには、「単一ページを携帯用に変換する方法」と「サイト全体を携帯用ページに変換する方法」の 2種類があります。

【単一ページを携帯マルチキャリア対応に変換する方法】
 メニューバーから「ファイル」→「開く」を選択します。
 「開く」ダイアログが表示されます。
 [ファイルの場所] で保存場所のフォルダを選択し、開きたいファイル名を選んで [開く] ボタンをクリックします。
 メニューバーから「ファイル」→「携帯ページへ変換」を選択します。
 「携帯ページへ変換」ダイアログが表示されます。
 [ターゲットブラウザ] から「携帯サイト変換サービス(MSC)」を選択します。
 [変換] ボタンをクリックすると、現在開いているページが携帯用ページへ変換され、別のページとしてページ編集画面に表示さ れます。
 文字や画像を編集して、レイアウトを調整します。
 ※この機能は、「標準モード」でのみ有効です。「どこでも配置モード」では利用できません。

 フレームページを変換する場合、ページ編集画面内で選択されているフレーム内ページが変換対象となり、単一のページとし
 て変換されます。分割された状態を保って変換することはできません。
 単一ページを携帯用に変換した場合、リンク関係はパソコン用に作成したページに維持されます。必要に応じてリンクを設定し
 なおす必要があります。

【サイト全体を携帯マルチキャリア対応に一括変換する方法】
 メニューバーから「サイト」→「サイトを開く」を選択します。
 「サイトを開く」ダイアログが表示されます。
 変換したいサイト名を選択して [開く] ボタンをクリックします。
 ビジュアルサイトビューが表示されます。
 メニューバーから「サイト」→「サイト全体を携帯ページへ変換」を選択します。
 「携帯ページへ一括変換」ダイアログが表示されます。
 [ターゲット ブラウザ] から「携帯サイト変換サービス(MSC)」を選択します。
 変換されたページを保存するフォルダを選択します。
 必要に応じて、一括変換しないフォルダを指定します。

 [一括変換しないフォルダ] は、サイトを「EZweb」用 (ホームページ・ビルダーV10以降のバージョンのみ) 、「iモード」用、「
 Yahoo!ケータイ (ボーダフォンライブ!、J-スカイ)」用などにしたい時に指定します。

 サイト全体を携帯用マルチキャリア対応ページに一括変換する場合は、「どこでも配置モード」で作成されたページも変換の対 象となりますが、変換後の画像や文字の位置が変換前と異なる場合があります。
 サイト全体を携帯用マルチキャリア対応ページに一括変換する際に、サイト内にフレームページが含まれる場合、各フレーム
 はリンクとして変換されます。
Q 転送した携帯サイトが文字化けしています。
A 「ツール」→「オプション」でオプション画面を開き、「ファイル」タブを開いて[ファイルオプション]の[出力漢字コード]を[S JIS]に設定してください。
サポートについて
Q 購入後の技術サポートの問い合わせ先はどこですか。
A ホームページ・ビルダーサポート窓口でお受けいたします。ただし、最終的には弊社から連絡がいく場合がありますのでご了承ください。
その他
Q 株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジーについて教えてください。
A 企業向けに携帯サイトの構築・運用管理のASPを提供している会社です。また、お客様のご希望により、携帯サイトの企画・制作・運用代行サービスや携帯サイトの広告出稿やプロモーション支援サービスも提供しています。

『MSC』のお申込みはこちらからどうぞ